仕事を辞めたいと思った時に考えてみよう

公開日:  最終更新日:2016/01/19

看護師をやっていて、仕事を辞めたいと思うことは沢山あると思います。いやな事、苦しいこと、大変なこと、色々とあるでしょう。しかし、多分今がんばっている看護師は全員と言っていいほどその重圧に押しつぶされそうになったり、とても大変な思いをしながらそれでも仕事を続けていると言う人が多いのも事実なんです。確かに、責任重大な仕事ですから、仕事を辞めたいと思うことはこれからも何度もあるでしょう。しかし、それでも辞めないでがんばってもらいたいと思う理由は沢山あるんです。

まず、仕事を辞めたいと思ったときに、本当に辞めてしまった場合のことを考えてみてほしいと思います。仕事を辞めてしまったら、多分確かにこれから楽になるでしょう。しかし、辞めることで失うことと言うのも多いことを考えたことがありますか。それは、今までがんばってきた努力を全て捨てると言うことでもあるのです。看護師の知識と言うのは一日で出来上がるものではないのです。ローマの道も一歩から、と言うとおり、それは本当に大変な道のりだったはずです。しかし、看護師を辞めてしまったとしたら、その努力は全部なかったことになってしまうのです。これは本当に大損失と言えます。とても残念なことです。  

仕事を辞めたいと思うのは簡単ですが、その後のことを考えたら簡単に決断できることではないのです。しかし、それでも看護師の仕事を辞めたいと考えるのであれば、まずはその職場が自分に本当に合っているかを考えてください。もしも、職場が合わないだけだというのであれば、きっと職場を変えることでその問題は解決する、と言うことも考えられますね。 ですから、大変ではありますがまずは職場を変えることを一番初めにやってみましょう。次の職場ではきっと、やりがいのある仕事や素晴らしい人たちと一緒に働くことができるかもしれません。また、少しお休みをしてその間にじっくりと考え、そしてまた精力をつけて再就職すると言うのもいいかもしれませんね。

PAGE TOP ↑